雲のやすらぎ モットン

詐欺注意!雲のやすらぎとモットンが比較ならない理由とは

雲のやすらぎとモットンを徹底比較

雲のやすらぎとモットンを比較してみました。

 

モットンは敷布団ではなく、マットレスになるので雲のやすらぎもマットレスで比較した物になります。

 

雲のやすらぎとモットン

 

雲のやすらぎとモットン

  1. 厚さ
  2. 価格
  3. 臭いのはどっち?素材はなに?
  4. 反発力が高い高反発はどっち?
  5. 効果が高いのは?
  6. 返金保障

 

厚さはどっちが厚いのか?これは比較になりませんでした。

 

モットンはマットレスといっても敷布団に近い感じで、マットレスというイメージとは少し遠い感じ。

 

モットン 8cm
雲のやすらぎ 27cm

 

雲のやすらぎは高級マットレスなのでここらへんはモットンとは比較になりませんね。

 

↓雲のやすらぎマットレス
雲のやすらぎとモットン

 

マットレス=厚みと考えている人も少なくないと思います。

 

ましてや高反発マットレスを探している方なら厚みがあるかないかではかなり差が大きいですね。

 

実際厚みがあまりないと反発力もそれなりになってしまいます。

 

沈みやすいというデメリットもありますからね。

 

 

価格

 

シングル・セミダブル・ダブルサイズで価格は変わってきます。

 

モットン 39800円〜59800円
雲のやすらぎ 98000円〜118000円

 

雲のやすらぎはモットンに比べて倍以上の値段がします。

 

 

臭いのはどっち?素材はなに?

 

モットン ウレタンフォーム
雲のやすらぎ ウレタン・抗菌綿

 

モットンは臭い!こんな話題も広がっていますが、これはあながち間違いではありません。

 

ウレタンフォームだけで作られたモットンは独特な香りがします。

 

商品が届いてからその匂いが取れるまで2週間くらいはかかるそうです

 

対する雲のやすらぎはウレタンだけではなく抗菌綿も入っているので、モットンに比べて匂いもまったくしません。

 

モットンは商品が届いて2週間ほど放置しておくとその匂いも完全にとれますが、匂いに敏感な人には言い換えればすぐに使えないという面もありますね。

 

 

反発力が高い高反発はどっち?

 

モットン コイルなし
雲のやすらぎ 6.5インチコイル採用

 

↓モットン

 

雲のやすらぎとモットン

 

 

↓雲のやすらぎ

 

雲のやすらぎとモットン

 

モットンの公式サイトでも反発力が高いと書いていますが、反発力に関しては雲のやすらぎマットレスとモットンでは比較になりません。

 

理由は厚みがまったく違ってきます

 

断然雲のやすらぎのほうが優れていますのでこれは説明するまでもないレベル。

 

反発力=厚み・内部構造です。

 

 

効果が高いのは?

 

マットレスは価格=効果という面は間違いないです。

 

モットンは安くても品質が高いと評判ですが、どうしても限界はあります。

 

返金保障

 

モットン あり
雲のやすらぎ なし(不良品には返品対応あり)

 

重度の腰痛・不眠を抱えている方は雲のやすらぎ。

 

軽度の腰痛・不眠で今より少しだけいいマットレスが欲しいならモットンといった具合でしょうか。

 

モットンは完全返金保障もありますので、気軽にお試しできるという点では嬉しいです。

 

雲のやすらぎとモットン

 

↓雲のやすらぎの詳細はこちら

 

雲のやすらぎとモットン

 

 

 

雲のやすらぎとモットン

 

 

↓モットンの詳細はこちら

 

雲のやすらぎとモットン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲のやすらぎマットレスの口コミ

 

雲のやすらぎマットレスの最安値はどこ?